Profound Meditation Program 3.0 FullSpectrum

PMP-browser5プロファウンド瞑想プログラム3.0完全版

全脳波を網羅したプロファウンド瞑想プログラム3.0完全版

こころ落ち着く、深くて豊かな瞑想体験を。
これは決して他では体験できません。

このプログラムは、iAwake社の製品の中でも最上級で、根幹をなす瞑想プログラムです。科学的根拠に基づいた革新的な技術(iNETプロセス)が、あなたの脳波と生体エネルギー場に働きかけて、深く心地よい瞑想状態へと誘います。

 

 

この完全版プログラムに含まれるのは、

・プライマリー瞑想の1~3階層
・リリーシング瞑想
・ガンマ波&ハイパーガンマ波瞑想
・イプシロン波瞑想

(CD全6枚、もしくは19のダウンロード音源で、合計430分)

・瞑想が毎日コツコツ続けられるようになる
・集中力とパフォーマンスが上がる(フロー状態)
・ストレス、不安、ウツがやわらぐ
・スピリチュアル(精神的)な成長が深まり加速する
・瞑想のための世界最先端テクノロジー

Digital Download $227
Order Now

CD + Digital Download $297
Order Now

Order as a GIFT

●Deep Pracice Mindfulness Meditation

マインドフルネス瞑想

・自然界のサウンド
・ヘッドフォン利用
・脳波誘導
・生体エネルギー場調整
・ガンマ波
・ベータ波
・アルファー波
・シータ波
・デルタ波
・イプシロン波

 

pmp3-headphones

プロファウンド瞑想プログラム3.0を聴くと

・全身にエネルギーが巡り、元気みなぎる:仕事も遊びも、もっと元気に楽しみたくありませんか?ゾーンに入りやすくなり、スポーツ、ヨガ、ウェイトトレーニングなどにも気持ちよく没頭できるようになります。

・集中力がアップし、もっと楽しめるように:些細なことで気が散ったり、動揺してしまうことからは、もうおさらばです。レーザービームのような集中力と不動心が養われます。

・ストレス状態からすぐに回復できる:脳波と生体エネルギー場のパターンを強めるので、あなたの身に何が降りかかったとしても大丈夫。大いなる自信とゆとりを持って、対応できるようになります。

・瞑想が簡単になる:瞑想の豊かな恩恵を得たいからといって、僧侶になったり、秘密のマントラを唱えたりする必要はありません。あなたがすることは、ヘッドフォンをして、再生ボタンを押し、静かに座って、ゆったり呼吸しながら音源を聞くこと。それだけです。

・スッキリと疲れがとれる深い睡眠をあなたも:毎朝起きるたびに、全然疲れが抜けていなくて、みじめな思いしている、なんてことはありませんか?いつも疲れ切っていて、うんざりしていませんか?睡眠の質が変わってくるのを、あなたご自身で体験してください。脳が、いつも深くリラックスしていられるようになっていきます。

20分のサンプルを、すぐに聞いてみてください。

ヘッドフォンをご利用になると、本来の効果が得られます。

このプログラムの効果を十分に体験するには、20分ほどリラックスできる時間を確保して、くつろげるよう準備してから、目を閉じて聴いてください。

音源の心地よさに身を委ね、深いくつろぎと、安らかな気持ちに浸りましょう。

単なる水の音だと思わないでください。音源に編み込まれたテクノロジーが、深いリラクゼーション反応を引き起こすように設計されています。

利用者の声

(英語による利用者の感想、数名分)

◆追加情報

どんな体験になるか?

how-pmp-works-300x218座って再生ボタンを押すと、豊かで心地よい音景色に包まれます。それは、ことのほか快適な聴き心地となるでしょう。しかし、それは単なる音楽ではありませんし、ましてや、ただのホワイトノイズでもありません(ニューエイジ的で退屈なハープやシンセサイザーも入っていません)。聴いているうちに、徐々に意識の深い次元に入っていくような感じがしたり、気持ちや視点が変わる体験となるでしょう。

音源の奥には、可聴音と非可聴音の両方で、周波数とエネルギーが何層にも重ねられています。それがあなたの生体場とエネルギーシステムを刺激しながら新しい神経回路を開き、さらに深遠な調和状態へと導いていきます。

iAwake社のテクノロジーは、いわば脳専用のエクササイズ器具のようなものです。脳に穏やかなトレーニング効果をもたらしますので、聴き終わる頃には元気が出て、リフレッシュした気分になり、脳と生体場(外面)に調和がもたらされます。その外面の調和に合わせて、内面(意識)のコントロールもマスターできるようになります。音源を使えば使うほど、その効果は高まっていきます。

プロファウンド瞑想の背景にある科学は、Dr.ジェフリー・トンプソン、ルパート・シェルドレイク、Dr.グリンバーグ-ジルバーバウムなどの研究や、iAwake社の共同創始者であるエリック・トンプソンの新しい研究など、たくさんの意識研究家の仕事に依っています。

重要な科学者の一人C.マックスウェル・ケイドは、バイオフィードバック開発のパイオニアであり、瞑想研究グループの中では、「目覚めたマインド(Awakened Mind)」という脳波パターンを発見したことで有名です。しかし、同じく彼が「進化したマインド(Evolved Mind)」と呼ばれる、より高度なパターンを発見したことは、あまり知られていません。

ケイドは、独自に開発した脳波測定器(マインドミラー)を使い、経験豊かな瞑想者や精神性探求者の脳に、非凡なまでに優れたバランスの高振幅のベータ波、アルファー波、シータ波、デルタ波が出現しているのを見つけました。

この「進化したマインド」のパターンは、瞑想者が、無条件の喜びや至福感、拡大した気づきの意識などを報告されている最中に現れていました。このパターンは、意識・潜在意識・無意識・集合無意識をつなぐ橋として機能し、それら全てを調和した流れへと統合しているのではないかと考えられています。

プライマリー瞑想とリリーシング瞑想、そしてイプシロン波瞑想に含まれる生体エネルギー場信号には、「進化したマインド」の脳波パターンも含まれています。

つまり、あなたは、音響的に誘導される脳波パターンだけでなく、生体場を誘導する正確な信号も、あますところなく受け取れるというわけです。その結果として、よりパワフルでバランスのよい効果が得られるのです。

開発物語

脳波誘導は、瞑想と精神的成長のプロセスを深めるテクノロジーの代表的なものです。そのおかげ、これまで探索するのが(不可能ではないにしても)非常に難しかった深い領域にまで、踏み込めるようになりました。

私がプロファウンド瞑想プログラム3.0をクリエイトした際のインスピレーションは、単にバイノーラル・ビートとアイソクロニック・トーンを音楽に付け足したありきたりの音源で脳波を誘導して、「さあ、これが次のスゴイ代物だよ」と言うことではありませんでした。

私の思いは、こうでした。「これまで手の届かなかった瞑想の深みに至れるような『プロファウンドな同調状態』を実現するために、私たちには一体何ができるだろうか?たとえ常識から、いかにかけ離れることになったとしても。」

(訳註:プロファウンド(Profound)とは、ものごとの本質に対する影響が、深く遠くまでおよび、徹底的であるさま)

私は、プロファウンド瞑想プログラム3.0で、テクノロジーを次世代にまで引き上げて、かつて為しえなかったことをやり遂げたかったのです。

通常、バイノーラル・ビート、アイソクロニック・トーン、モノーラル・トーンは、ある一定レベルで神経活動の同調を引き起こせますが、ただそれまでのことです。

優れた脳波誘導技術をいくつも組み合わせることで私がしたかったのは、より良い誘導音源をクリエイトして、より多くの神経活動を、より素早く引き起こせるようにして、これまでよりも深い瞑想状態に、より速く入れるようにすること。そして、私たちの瞑想の実践と精神的(スピリチュアル)な成長を、次のレベルへと進めること、でした。

これまで確立されてきた脳波誘導テクノロジーの多くは、複数のレベルに分かれた音源を順番に使って、徐々にバイノーラル・ビートのキャリア周波数を下げていく手法がとられていました。そうすると、キャリア周波数の持つ誘導パワーを強めていけるので、脳と神経系をさらに深く同調させていくことができます。そうやって、段階的に脳と神経系をトレーニングしていくわけです。

ただし、このシステムには限界があります。それは、静的なアプローチである点です。つまり、ある一定期間は、明けても暮れても同じ強さの刺激しか脳神経系に与えられないのです。

このシステムに見て取れるアイディアは、こうです。「もしあなたの脳神経系に、毎日同じレベルの強い衝撃を与え続ければ、いずれ脳にスイッチが入って、変化が板についてくるだろう。そして、脳神経系が次のレベルへとジャンプするだろう。」

私の個人的な経験を言えば、これはとても悲惨な結果になりかねません。私は、瞑想中に時々、文字通り歯を食いしばって、身体を縮こまらせていました。音源があまりに強い刺激だったためです。

私は自問するようになりました。

「こんなに強い刺激のトレーニングを、ずっと同じレベルで続ける必要があるんだろうか?こんなに圧倒されてしまう体験を、こんなに長期間続けないと、精神的(スピリチュアル)な進化が進まないのだろうか?」

私はその必要はない、という結論に達しました。それは、私が読んだ本の中で多くのスピリチュアル・ティーチャーもそう述べていたからということもありますが、私自身の体験として、もがいていない時に、最もプロファウンドな意識進化が起こっていたことが何度かあったからです。

もちろん、努力を注がなければならない時もありましたが、ある時から、瞑想と精神性の実践に、かなりはずみがつくようになりました。そうなったのは、私の気持ちと行動が深くかみ合うようになって、実践が単なる修行から大好きなことへと変わって、停滞することなく実践できるようになった頃からです。

私は何度か飛躍的な成長を体験をしましたが、それはほとんど何の努力もなく起こりました。

そこで、神経系が日常的に刺激される他の事例にも目を向け始めたところ、運動科学から多くを学べることが分かりました。ヨガであれ、瞑想であれ、脳波誘導であれ、運動であれ、これらは全て神経系をトレーニングしているのです。

運動科学によると、神経システムには大きく2つのフェーズがあり、外からの刺激を処理する能力が高まってどんどん成長に活かせるフェーズと、処理能力が底を打って疲労から回復するためのフェーズとがある、ということが分かっています。サインカーブや、月の満ち欠けのように。

毎日明けても暮れても、ずっと同じ強い刺激を与え続けるということは(=静的なレベルの刺激)、その神経システムの特性を全く無視するということです。

脳波誘導テクノロジーを使って、あなたの精神的(スピリチュアル)な成長を最速にするには、いったん神経システムの疲労回復能力がピークに達したと感じたら、ほんの少し後退することです。

神経システムはサインカーブのようなものですから、底をつきそうになったら、少しトレーニングを緩めてあげると、神経システムとエネルギーシステムとホルモンシステムにゆとりが生まれて、回復に必要なパワーを充分に引き出せるようになります。

そうすると疲労からより早く回復できるようになり、回復フェーズから成長フェーズに移行して、また少しだけ多めの刺激を、神経システムに注げるようになっていきます。

あなたの神経システムと生体場エネルギーシステムには、独自の「成長-回復サイクル」があります。PMP3.0を使って瞑想するときには、そのサイクルに意識的に波長を合わせて、直感的に聴き方を調整していくことになります。

PMP3.0のシステムは、十分な強さの脳波誘導(キャリア周波数)と生体場誘導を備えていますので、あなたの神経システムと生体場エネルギーシステムを生涯にわたってトレーニングしていくことができます。しかも、あなたの成長-回復サイクルのどのフェーズにも対応できるダイナミックなシステムとなっています。

このシステムによって、精神的(スピリチュアル)な発達と成長のスピードがグンと加速し、回復もずっと速くなり、しかも、圧倒症状が出にくくなるのです。

それだけでなく、柔軟で変化に富んだ使い方ができるように設計されていますので、あなたの精神的(スピリチュアル)な成長の旅路において、次のような形でとても貴重な役割を果たしてくれます。

あなたが好むと好まざるとにかかわらず、毎日20分以上時間が取れない日が続くこともあるかもしれません。そんな場合は、脳波誘導の日課を調整して、第3層(Tier 3)にいきなり飛んでもよいでしょう。20分という時間をあなたにとって一番有効な形で使ってください。

強めに脳をトレーニングし続けていくと、圧倒症状が出始めるかもしれません。

圧倒症状で限界を超えて参ってしまうところまでいかないようにしながら、さらに少しトレーニングを続けたいと思うこともあるでしょう。そういう時には、しばらくハードにトレーニングし続けた後に、リリーシング瞑想を聴くことにするのもよいでしょう(たとえば、1週間プライマリー瞑想を聴いて、土曜日にはリリーシング瞑想を聴くなど)

このようにすると、とても深くて至福感に満ちた瞑想をしつつも、強い脳波誘導と生体場誘導に圧倒されてしまうことがなくなります。

もし、ひどい圧倒症状が出るようであれば、音量を下げて、生体場誘導だけで瞑想するのもよいでしょう。音源が再生されているiPod・CDプレーヤー・パソコンからは、生体場テクノロジーによる癒しのエネルギーが出ていますので、脳神経系に負荷をかけることなく、深い瞑想状態に入ることができます。

これで、神経システムを痛めつけることなく、トレーニングしながら浄化していくことができるのです。

あなたの瞑想の仕方も、その時々によって、時間や強さや頻度が変わるでしょう。PMP3.0は、それに十分対応できるだけパワフルですし、柔軟に使えるようにデザインされています。あなたニーズと成長に仕える道具ですので、どうぞ使いこなしてください。

エリック・トンプソン(プロファウンド瞑想プログラム開発者)

プログラム内容の詳細

●プライマリー瞑想トラック

CDs-PMP3PM123-transx350CD3枚/20分のトラックが9つ/全180分

プライマリー瞑想は、あなたを根本から変容させる瞑想です。毎日行うことで、その瞑想の効果が長期的に積み重なっていくように設計されています。

プライマリー瞑想は、3ティア(3層/3 Tier)に分かれており、徐々に刺激が強くなっていきいます。最新の神経科学の研究によると、人間の神経システムは、ダイナミックに大きく変動する刺激に、もっともよく反応することが分かっています。そうすることで、認知、感情、精神面(スピリチュアル)、健康、幸福度、などの面で調和が増します。あなたもぜひその恩恵を受けてください。

プライマリー瞑想では、脳波と生体エネルギー場の誘導に、下記のような多面的なアプローチを採用しています。

・包括的なバイノーラルビート
・2重パルス・バイノーラル信号
・ハーモニック・レイヤリング
・リズミック・パニング
・側頭葉同調
・生体エネルギー場同調

20分で構成される各トラックは、自由に組み合わせることができます。その日のニーズと要望に合ったレベルのトラックを選んで組み合わせください。

このプログラムは、レベル1からレベル2へ、そしてレベル3へ、と直線的に進んでいくシステムではありません。全てのトラックが、長期にわたって進化を促しうるパワーを備えていますので、あなた自身の成長や実践の流れに合わせて、使い方や組み合わせを調整してください。

●リリーシング瞑想トラック

CD-label-RM-1x350CD1枚/20分のトラックが3つ/全60分

24時間365日、休む間もなく頑張ることを要求される私たちの文化で大切に覚えておきたいこと・・・それは、自然な生物学的なリズムとは、単なる「活動と休息」以上のものである、ということです。

偉大な運動選手は、回復期とトレーニング期のどちらも同じく重要なのを知っていますが、同じことが瞑想にも言えるのです。

集中的な瞑想トレーニングの折々にリリーシング瞑想を使うことで、脳と身体に必要な「統合と休息」の時間が得られます。

こうすることで、他社プログラムの使用で頻発する「圧倒症状」や、精神的な発達全般における「過度に男性的なアプローチ」を軽減することができます。

さらに、リリーシング瞑想のトラックは、深い感情解放メソッドと科学的に関連のある脳波パターンを喚起します(「タッピングいらずのEFT」など)。

瞑想中や瞑想後に、苦痛、緊張、イライラ、不安などを感じるか、もしくは、感情的な課題やエネルギーを処理する必要を感じたら、リリーシング瞑想に切り替えてください。

●イプシロン波瞑想

CD-label-Epsilon-1-300x300CD1枚/20分のトラックが3つ/全60分

深く。そして、さらに深く。

プライマリー瞑想は、脳波を0.3Hzまで下げていきますので、それだけでもかなり深い瞑想ですし、精神的(スピリチュアル)な成長を高度に促進します。しかし、さらに深く瞑想したいと思いませんか?

そんな情熱と探究心をお持ちの方のために、イプシロン波瞑想プログラムがあります。

このトラックで誘導される脳波は、0.1Hzから0.001Hzです。私たちが知る限り、これほど深い脳波を誘導する製品は、他にはありません。

なぜ、あなたは瞑想を限りなく深めたいのでしょう?おそらく、もっと深い状態にいけるのでは?と心のどこかで思っているからでしょう。

しかし、それだけではありません。極めて低い脳波パターンが、きわめて速い脳波パターンの「乗り物」となっていることを示す研究があります。その脳波パターンは、「普通」を超えた体験や洞察と深く関連しており、瞑想の上級者に特有のものです。

このように、イプシロン波瞑想は、プロファウンド瞑想プログラムの中でも、最も実験的で最先端をいくトラックとなっています。

かねてからの利用者より届いているフィードバックも、驚くような体験に満ちています。あなたもその冒険に参加しませんか?

イプシロン波瞑想は、プライマリー瞑想の幅を広げ、深め、補強します。ぜひ自由にダイナミックに使いこなしてください。

●ガンマ波&ハイパーガンマ波瞑想

CD-label-Gammax350CD1枚/20分のトラックが3つ/全60分

普通を超えた集中力。高速な情報処理。広大な慈しみの心。

これは、高振幅のガンマ波(40~99Hz)に伴って現れる特徴で、チベット仏教の「慈悲の瞑想」をしている上級瞑想者に見られます。

意識研究家のDr.ジェフリー・トンプソンは、それよりさらに速い脳波であるハイパーガンマ波(100~199Hz)を発見しました。この脳波が出ている状態は、普通を超えた意識状態や、精神的(スピリチュアル)な発達と、相関関係があります。

ガンマ波&ハイパーガンマ波プログラムは、これらの高度に活性化された脳波状態を誘導するように設計されています。

たとえば週に2回、プライマリー瞑想の代わりにガンマ波&ハイパーガンマ波瞑想で瞑想すれば、瞑想習慣のリズムに新しいリフレッシュなエネルギーを吹き込むことができます。

これで、全ての脳波(ハイパーガンマ波、ガンマ波、ベータ波、アルファ波、シータ波、デルタ波、イプシロン波)を含んだ、瞑想の実践、精神的(スピリチュアル)な成長が可能になります。

●特典! デジタル・ユーフォリア特別版

DigitalEuphoria-SE_DVDcase-3D-265x30070分1トラック(ダウンロードのみ)

デジタル・ユーフォリア特別版には、幸福感・エンドルフィン・セロトニン・気などと関連した脳波パターンと生体場シグナルが、正確に編みこまれています。これには「ランナーズ・ハイ」と呼ばれる状態と似た効果があります。

この特別版は、元々インテグラル・ライフから特別に委託された音源で、オリジナル版と違って1つの連続したトラックとなっています。

この特典は、プロファウンド瞑想プログラム3.0完全版と、プロファウンド瞑想3.0コアプログラムの購入者に、ダウンロードのみでの提供となります。

●ユーザーガイド(PDFとしてダウンロード)

すぐにプロファウンド瞑想プログラムが始められて、かつ長期的に、最高の効果が得られるように、32ページ(英文)のユーザーガイドがついてきます。

・クイック・スタートガイド(すぐに始めるために)
・核となる基本的な瞑想法
・さらに瞑想を深める方法
・努力いらずの感情解放テクニック
・効果的にトラックを選んで組み合わせる方法
・あなたにピッタリのトラックでプレイリストを作る方法
・追加情報へのリンク集
・その他たくさん

プロファウンド瞑想プログラムには、音声による誘導は含まれていません。その代わりに、最先端の神経科学技術と生体場エネルギー技術が、自然音に組み込まれており、あなたの脳神経システムとサトルエナジーシステムを、深く変容的な瞑想状態へと正確にチューニングします。

使われているテクノロジー

・Primary Meditation Tracks:

・The 3 Tiers/CDs of the Primary Tracks Contain:Part 1

・The 3 Tiers/CDs of the Primary Tracks Contain:Part 2

・The 3 Tiers/CDs of the Primary Tracks Contain:Part 3

・Brainwave Patterns Found in the Releasing Tracks

・Brainwave Patterns Found in PMP 3.0 Epsilon Tracks

・Brainwave Patterns Found in PMP Gamma/Hyper-Gamma Tracks

利用者の声

(英文、長文5名分)

開発者について

PMP-browser5

プロファウンド瞑想プログラム3.0(完全版)に含まれるのは・・・

プライマリー瞑想:9トラック 180分
感情リリース瞑想:3トラック 60分
イプシロン波瞑想:3トラック 60分
ガンマ波&ハイパーガンマ波瞑想:3トラック 60分
ボーナス!デジタル・ユーフォリア特別版:1トラック 70分

全19トラック430分
50ページ(翻訳)のマニュアル(PDFダウンロード)

mp3版はすぐにダウンロード可能。CD版はご自宅もしくは職場に郵送します。
毎週、オンライン・グループコーチングを開催(英語)。
サポート(メール、フェイスブック・グループへの招待、よく聞かれる質問と回答集、電話でのサポート、など。英語にて。)

Digital Download $227
Order Now

CD + Digital Download $297
Order Now

Order as a GIFT

●100%返金保証(90日間)

もし、プロファウンド・メディテーション・プログラム3.0に完全にご満足いただけなかった場合、90日以内にお知らせいただければ、喜んでご返金差し上げます。

●関連商品

●無料デモ音源のダウンロード

iAwake社の製品は、リラクゼーション、心と体と頭脳の最高パフォーマンス、精神的(スピリチュアルな)成長、癒しなどのために開発されています。その中から3種類の無料サンプルをご用意しました(ダウンロード)。あなたも実際にその効果を体験してみませんか?

Copyright© 2019 Profound Meditation Program 3.0 FullSpectrum. All rights reserved.