セラピスト道場 無料オンライン説明会

こんにちは、セラピスト道場主宰の渡辺高史(わたなべたかし)です。

私は、14年ほどヒーラー・心理セラピストとして、3000名以上の方のご相談にのってきました。

クライアントさんやメルマガ読者さんからは、次のようなご相談をよくいただきます。

 

①心理セラピストやコーチになりたくて、やる気もあります。でも、どうしていつまでも自信も実力も実績もつけられないのでしょう?

②部下、お客さん、家族、友人など、大切な人たちの幸せと成長を応援したいと思っています。でも、どうして、気持ちよく心を通じ合えないのでしょう?

③やりたいことや、なりたい自分はあります。でも、どうしてすぐに落ち込んだり、自信が持てないまま、目標達成できないのでしょう?

④薬やセラピー、スピリチュアルや自己啓発など、いろいろなノウハウを試しています。でも、どうして、生きづらさから抜け出せないのでしょう?

 

このようなお悩み相談を、本当にたくさんいただくのです。

あなたも同じような悩みを抱えていないでしょうか?

 

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

 

ではここで、もう少し具体的に、寄せられるお悩みをみていきましょう。

①「心理セラピストやコーチになりたくて、やる気もあるのに、なぜ、いつまでも自信も実力もつけられないのでしょう?」

セラピスト中級者から初心者まで、いろんな方がいらっしゃいますが、こんなお悩みを相談されます。

 

スクールで学びましたが、クライアントさんに満足いく結果を出せません…

リピートや紹介をしていただくこともありません…

セッション価格を1万円以上に上げられるほどの自信がありません…

困った時に相談できる仲間や指導者が身近にいません…
 
田舎に住んでいたり、仕事が忙しかったりで、スクールにも通いにくいし、練習相手もいません…
 
まだ自分の悩みが解決できていないので、まず自分が楽になりたいです…

悩んでいる人の力になりたいのですが、何から勉強したらいいのか分かりません…

 

私も、セラピストになりたいという願望を10年以上叶えられないまま、独りでもがいてきました。

そして、結果の出せるセッションができて、やりがいを感じられるようになるまで、さらに数年かかりました。

それだけに、セラピストやコーチとして、人の役に立ちたいけれど思うようにならない、という方の気持ちは、痛いほどよく分かります。

それに、「人の力になりたい」という純粋な気持ちをうまく活かせないのは、本当にもったいないことだと思います。

私が乗り越えられたのは、師匠や先輩や仲間の支えがあったからだと感謝しています。

だからこそ、もしあなたが独りで頑張っているのであれば、応援したい気持ちでいっぱいです。

 

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

 

②「家族、友人、仕事関係の人など、大切な人たちと、もっと幸せな関係を築きたいのに、なぜ、気持ちよく心を通じ合えないのでしょう?」

そんな方は、よくこう言われます。

 

身近な人に相談を持ちかけられても、ただ話を聞くだけで終わってしまいます…

「もっと頑張れ」みたいな根性論しか言えなかったり、イライラをぶつけてしまったりします…

笑顔で関りたくても、気持ちが通じずにすれ違ってしまいます…

力になってあげたくても、そもそも相手が聞く耳を持ってくれません…

 

人との「心のつながり」を大切にしたいと思うあなただからこそ、真剣に悩まれるのだと思います。

また、人間関係でつらい経験や失敗をされてきた方ほど、気持ちの通じ合うコミュニケーションを、強く望まれているでしょう。

では、一体どのように関わっていったらいいのでしょうか?

 

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

 

③「やりたいことや、なりたい自分はあるのに、なぜ、自信が持てなかったり、落ち込んだりして、思うようにならないのでしょう?」

という方は、こんなふうに言われます。

 

仕事でも、もっと結果を出したいし、趣味とか旅行とか将来の夢とか、やりたいことはいっぱいあります。

でも、うまくいかないことがあると、イライラしたり落ち込んだりして、自分が嫌いになってしまいます…

すぐに気持ちを切り替えられずに、何日も引きずります…

つい人と比べて、羨ましく思ったり、落ち込んだりしてしまいます

 

前向きで一生懸命な人ほど、自分を不甲斐なく思って責めたり、落ち込んだりしてしまうことがあるんですよね。

それでも、これ以上頑張れないところから、さらに頑張って、燃え尽きそうなこともあったのではないでしょうか?

「この先、私の人生どうなっちゃうんだろう」って、不安で仕方なくなっているかもしれません。

では、やりたいことも理想もあるあなたが、もっと自信を持って、全てを叶えていけるようになるには、一体どうしたらいいのでしょうか?

 

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

 

最後に、次のようなお悩みの方です。

④「薬やセラピー、スピリチュアルや自己啓発など、いろいろ試してるのに、なぜ、無力感やこころの孤独などの”生きづらさ”から抜け出せないのでしょう?」

そのお悩みを伺っていくと、こう言われることが少なくありません。

敷かれたレールの上を歩んできたけれど、これって本当に自分の人生なんだろうか…

我慢して人に合わせているうちに、燃え尽きてしまった(燃え尽きそう)…

何とか抜け出したいのに、つらい記憶とか、不安な未来ばかり思い浮かんでくる…

何がイヤで、本当はどうしたいのか、自分の本音が自分でも分からない…

互いに理解して励ましあえる人や、心安らぐ居場所が(ほとんど)ない…

強制終了がかかって、しばらく休んだら楽になったけれど、本当の意味で自分を取り戻せたとは思えない…

 

いろいろ試しても全くうまくいかない体験を繰り返していると、誰でも絶望感や無力感にさいなまれてしまうものです。

私自身、過去に15年以上そんな状態を繰り返していましたから、まったく人ごとではなく、そのつらさが分かります。

「とにかく、こんな状況から早く抜け出したい…」

そんな気持ちでいっぱいなのではないでしょうか。

 

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

「自分らしい人生を、幸せに切り開いていきたい」

「人の幸せと成長を応援できる自分(セラピスト)になりたい」

 

多くの人は、こうした願い持ちながらも、叶えることなく諦めていきます。それはなぜでしょうか?どうして、一生懸命頑張っているのに、ほとんどの人の努力は報われないのでしょうか?

 

私が、14年で3000名以上の方のご相談に乗ってきたなかで、分かったことがあります。

 

これから、このページではその「あなたの努力が報われない本当の原因」を解説していきます。ぜひ、集中して読んでください。非常に役に立つと思います。

 

とその前に、まずは、私の過去のストーリーを少し聞いてください。私がどういった境遇からここまで来たのかを知っていただければ、私とあなたは大して変わらない、それどころかまったく同じような状況からここまで来た、ということを理解していただけるはずです。

 

私は、いま現在、セラピスト的なスキルと生き方を実践習得していく【セラピスト道場】を主宰しています。おかげさまで60名以上の仲間と日々励ましあいながら、セラピストとしても、毎日やりがいに満ちた生活を送ることができています。

 

今でも「心理学オタクですね」と言われるほど心理学を学び続け、「いつ寝ているんですか?」と言われるほど、個人セッションやセラピスト道場の運営に時間を割いています。

 

その姿を見た多くの方から、

 

「渡辺さんは、なぜそこまでこだわりを持って、セラピストという仕事を続けているのですか?」

 

と聞かれます。まずは、その疑問にお答えしましょう。

 

質問:なぜ、セラピストをやっているのですか?

回答:私は、怒りを晴らしたくて、セラピストをやっています。

 

「セラピストが、怒りを晴らしたい??」

 

そう聞いて驚いた方や、「この人、大丈夫かな?」と思った方もいらっしゃるかもしれません。これから、「私が怒りを晴らしたいと思った経緯」「私にとっての怒りとは?」についてお話しします。

 

私の「怒り」は、今苦しんでいるあなたの人生を良い方向に大きく変えるインパクトがあります。ぜひ、このまま読み進めてください。

以前の私の状態というのは、本当にひどいものでした。たとえば、小学生や中学生の頃のつらかった体験が、20年近くフラッシュバックしていました。

 

・小学生の頃、クラスメイトに石をぶつけられて仲間外れにされたり、女の子には近づかれないほど嫌われたり、先生にみんなの前でひどく怒られたりしたこと。

 

・中学の頃には、クラスメイトや担任から「お前は、人の気持ちと冗談の分からない、ただ頭がいいだけのやつだ」とレッテルを貼られたり、学級会で吊るし上げのように責めたてられたこと。

 

多くの人は、こうしたことがあったとしても、その時だけの出来事として忘れることができるのかもしれません。しかし、私の場合、20年近く引きずっていました。

 

その結果、他人や自分を歪んで見るようになっていました。

 

「人は敵だ」

「自分は人と打ち解けられない」

「ありのままの自分では受け入れてもらえない」

「自分はうまくやれない」

 

学生時代には、カナダの大学に派遣留学するほどの学力があったのにもかかわらず、自己否定感がさらにひどくなっていたので、

「自殺する人は、これくらい自己否定して死にたくなるんだ…」

というくらい人生最悪のウツになりました。

 

カウンセラーにすら悩みを相談できず、心許せる友人もいませんでした。

大学を卒業してからも、まともな社会人としての生活ができず、アルバイトをしても一週間も続かないことが何度もありました。

 

「こんな自分では、誰も認めてくれない」

「自分は情けない存在だ」

「妖怪人間のように、闇に隠れて人目を忍んで暮らすより仕方がない」

 

そんな感じで、自尊心もズタズタでした。

その苦しみを何とかしたくて、「これさえやれば、よくなるんじゃないか」という方法を探しては学び、自分に試し続けていきました。

 

・精神科のほぼすべての薬、いろんな種類のカウンセリング、ヒーリング、占星術、コーチング、瞑想、整体、高額の自己啓発商材、ビジネス・コンサルティング……。

 

今となっては何百万つぎ込んだか分かりません。何をやってもせいぜい一時的に楽になる程度で、結局元に戻り、根本的な解決にはなりませんでした。

 

本当にストレスに弱かったので、最悪な時期には、1日動くだけで疲れ切ってしまい、数ヶ月寝込んで動けなくなるほどでした。しかも、その原因が医学的にも全く分からなかったのです。

 

しかし、だからこそ、私は心に決めていました。

 

「いつか絶対ここから抜け出してやる」

 

ただ、そうした強い想いを持っても、必死になればなるほど、さらにつらくなりました。 まさに蟻地獄でした。

私が最も苦しかった時期には10年近く、お金も人脈もありませんでしたから、お金を掛けずにできることと、独りでできることばかりやってきました。

 

図書館や本屋の立ち読みで、世界的に著名な心理学者たちの研究書を読み込んで、ひたすら実践したり、後に師匠と仰ぐある精神科医に何度も手紙を書いて、教わったことを毎日続けたりしていました。

 

でも、楽になれない。でも、全然よくならない……

 

「こんな自分から早く変わりたいのに、何で変われないんだ?」

「何が間違っているんだ?一体どうしたらいいんだ?」

「どうして誰も、僕がすぐに楽になれるような、ピッタリの方法を教えられないんだ?」

 

「もう、自分は何かに呪われているに違いない」と、自分の運命にすら怒りと恨みを向けました。死にたい気持ちがなかったのが不思議なくらいです。

 

今となっては、その時の自分の本心が分かります。

 

ありのままの自分で、人と気持ちよくつながれないことが、本当につらかったし、結局のところ、諦めきれなかったんです。

何をやってもうまくいかないドン底のドン底まで来て、私はようやく何が間違っていたのかに気づけました。

 

心の奥底で、私は自分のことを「恵まれない環境・遺伝・運命の犠牲者だ」と憐れんでいたんです。そして、「自分はダメだから、人に受け入れられるためには頑張らなければいけない」と思い込んでいたことにも気づきました。

 

スタートが自己否定・他者否定だと、つらすぎるんです。

 

その意識のあり方こそが、自分で自分の人生を幸せに切り開いていくことを妨げる【最大のワナ】だったのだ、と気づきました。

 

そして、私が最も苦しかったこの時期には、こんなことも思っていました。

 

自分を癒し、人を応援するための「力」を手に入れて、みんなとシェアしたい。

 

いくら自分がラクになっても独りではさみしいし、人の役に立てる生きがいのある人生を送りたいと思っていたからです。

 

それは私の「夢の種」でした。その「夢の種」がまかれてから、私の行動も変わりました。

 

心理学やスピリチュアリティについて徹底的に学ぶために、海外の文献を取り寄せたり、英語のオンライン講座などをいくつも受けました。というのも、日本語の文献やセミナーでは、本当に伝えるべきことが学びきれないと実感していたからです。

 

また、信頼できるセラピスト何人かに、ディープな心理療法を受け続けたりもしました。まず何よりも自分自身を癒したかったし、理屈だけではない「実体験」をして、セラピストの仕事に活かしたかったからです。

そんなことをしながら、私は自問自答していました。「僕が、怒りを向けていた対象とは、一体なんだったのだろう?」と。

 

考え続けて出た答えは、「無知」でした。

 

ストレスや悩みに対処する正しい知識と方法を知らない、という「無知」です。

 

私の怒りの対象は、私をいじめたクラスメイトでもなく、怒鳴り散らした先生でもなく、自分の運命や遺伝や環境でもありませんでした。

 

知る機会、学ぶ機会、身につける機会がなかっただけだったのです。

 

その「無知」ゆえに、私たちは次のような症状にはまってしまうわけです。

・同じパターンで何年も悩んで抜け出せない

・自信がない

・よく落ち込む

・自分のことが嫌い

・つらい記憶をよく思い出す

・やる気がなくなる

・苦手な人や、苦手な仕事に悩まされる

・無力感、絶望感にさいなまれる

・自分の感情、本音、したいことが分からなくなる

・自分の人生がどうなるんだろうと不安になる

・薬、スピ、自己啓発などに時間とお金を投資しても、全然変われない

・愛し愛される幸せを感じられない

・自然体の自分で人と関われない

・見捨てられるのでは?孤独死するのでは?と強い不安に駆られる

・人の顔色や評価を気にして、我慢や無理で疲れてしまう

・人を信頼できず、疑心暗鬼や人間不信になりやすい

・さみしいのに、人と心の距離が近づくのがイヤで避けてしまう

・理解しあいたい人と、理解しあうことができない

・家庭や職場で、協力し合ってことを成し遂げることができない

・人に安心して心を開いたり、打ち解けあったりすることができない

・言いたいことが言えず、人に振り回されたり、利用されてしまう

・人にイライラしてしまい、いい関係が築けない

・三日坊主で長続きしない

・頑張りすぎて、燃え尽きてしまう

・頑張る割に結果が出せない

・すぐ諦めてしまう

・セミナージプシーやノウハウコレクターから抜け出せない

・やりがいが見つからない

・退屈な毎日から抜け出せない

・何から学んだらよいか分からない(未経験者)

・我流でやってうまくいかない

・十分な練習と実践ができず、自信がつかない、実力がつかない

・対応できないクライアントさんに困っても、身近に指導者や学習環境がない

・仲間や理解者が身近におらず、ストレスや孤独でつらくなり、やめてしまう

・リピートもクチコミも起こらない

そして、私のその怒りの奥には、「悲しみ」があることにも気づきました。そして、その悲しみを受け容れ、慈しめるようになり始めたとき、私は思い至りました。

 

「この『無知』ゆえに、こうした症状で悩み苦しんでいるのは、私だけではない。」

 

ここに気が付いてから、「私の使命は教育だ」と自覚しました。

 

つまり、私にとって「怒りを晴らす」とは、「悩める人の無知を晴らす教育をすること」だと悟ったのです。

私は、ヒーラー・心理セラピストとして約14年で3000名以上の方のサポートをしてきました。その経験の中で、自分を癒しながら人を応援できるセラピストに必要な知識と方法を、自分の中に確立してきました。

 

(1)ストレスに対処する正しい知識と方法

多くの方が実践し、心理学的・臨床的に再現性の高さが確認されているメソッド。

ストレスがリバウンドすることがなくなる。人間関係が笑顔に満ちる。目標達成までやり抜く力がつく。

(2)セッションスキルの効果的なトレーニングができる環境

教育心理学的に実証されたスキル・トレーニングが、思う存分できる環境

初心者から中級者までが自分の悩みを解決しつつ、自分らしいセラピースタイルで、人を応援できるようになる。

※効果の実感や期間には個人差があります

長年のセラピスト経験と教育経験から、セラピスト的な生き方で自他ともに幸せに成長・成功するためには、この2つが必要不可欠だと断言できます。

 

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

「私は教育者である」という自覚を元に、地道に勉強と実践を続けるうちに、セッションの現場でもクライアントさんに、短期間で結果が出せるようになってきました。

 

その知識と経験とスキルの集大成が、「癒しと発達のロードマップ」と呼ばれるものです。それは、【セラピスト道場】のカリキュラムの根幹をなしています。

 

今から振り返ると、ここまでくるのに必要なパズルのピースを、生まれてこの方ずっと集め続けてきたように思います。これまで体験してきたことが、全部無駄でなかったんです。

 

そして、現在までの約14年間で、20代から70代まで3000名以上の方をサポートし、また、70名以上の方にヒーリングやセラピーのやり方の指導ができるまでになりました。

 

【セラピスト道場】は、その私のセラピスト人生の集大成となるものです。

 

おかげさまで、互いに末永くリスペクトしあえるような、素敵なクライアントさんたちにも恵まれるようになりました。

 

また、たくさんの起業仲間やセラピー仲間と、毎日のように深夜までオンラインでつながって学びあっています。何でも話せる仲間もできて、心からつながれるようになることで、さらに癒されました。

 

プライベートでも、パートナーとすでに15年連れ添い、毎日キスやハグをして、笑って楽しく過ごしています。

 

「自分は誰からも好かれないダメ人間だ」という現実は、完全にどこかに行ってしまいました。

 

ただ「夢を持って、自分の本心に従って生きる」っていうのは、正直キツイと思うこともあります。なぜなら、本当にやりたいことを形にするためには、できないことに挑戦し続ける必要もあるからです。

 

でも、やっぱり、夢に向かう気持ちって押さえられないですし、ちょっとくらい大変でも、それを吹き飛ばすくらいの充実感と楽しさがハンパないんですよね。

 

私の毎日も、そんなふうに変わりました。だから、あなたもぜひ、この楽しさと充実感を味わってほしい。そう思っています。

私には、こんなヴィジョンがあります。

 

「ウツや自己否定になる必然性のない教育と社会を、次世代に残すこと」

 

【セラピスト道場】では、そのヴィジョンを共有にした仲間と一緒に、自分自身を癒しながら、「セラピスト的なスキルと生き方の極意」を楽しく学んでいきます。

 

1年間のオンライン・グループ講座ですので、日本中、世界中どこにいても、孤独に悩むことはありません。試行錯誤で遠回りすることもありません。

 

もし、あなたがこのビジョンに共鳴してくださるならば、ぜひオンライン無料説明会にお越しください。私も、あなたのお話をお聞きしたいと思っています。

 

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

 


私は、心理学に基づいてグループ学習する【セラピスト道場】の学習スタイルこそ、自らを癒し、セラピストとしての実力をつけていくのに最適な方法・環境であると確信しています。

 

20年近いストレス・トラウマ・孤独というどん底から這い上がって、3000名以上の方のサポートをしてきた私にしか伝えられないことがある、という自負もあります。

 

しかし、自分がどれだけ声を大にして叫んでも、しょせん自分一人の言葉に過ぎません。人によっては、信ぴょう性や信頼性に欠けると指摘される方もいるでしょう。

 

そこで、セラピスト道場生を対象にしたインタビューを用意しました。全部で17名6時間以上の動画です。それらを自由に閲覧できると言ったらいかがでしょうか?セラピスト道場の質の高さを理解するのに十分な根拠となりえるでしょうか?

 

こちらがそのサイトです。ウソや偽りは一切ありません。ぜひご覧ください。

 

下記に、その中からほんの数名の成長事例をご紹介します。

 

未経験から9カ月で
リピート率90%以上の人気セラピストに

星野匠さん(50代男性 公務員)

カウンセラーを目指して、ある起業塾に入ったもののメンタルが弱く、セッションを提供できる自信もありませんでした。

心理学の知識も乏しかったので、どうしたらクライアントの変化をサポートできるのかも分からず、「このままで本当にカウンセラーになれるのだろうか?」ととても不安でした。

セラピスト道場で、セッションの知識とスキルを体系的に学び始め、おそるおそる道場内で個人セッションを提供し始めました。

続けるうちに、徐々にクライアントさんに結果を出せるようになり、「話せてよかったです。また相談に乗ってください」と言われるようにまでなりました。

現在は、日中の仕事を続けつつ、週に10回程度セッションを無料提供し、クライアントのリピート率は90%以上です。

自信もつき、カウンセラーとして起業する不安も払拭されたので、半年後に退職する旨をすでに提出しています。

退職後は、公務員ならではのストレスケアを専門としたカウンセラーとして起業できるよう、準備を進めています。

 

保育士としてイライラと孤独の毎日から
「あなたと話せてよかった」と言われる存在に

塚原亜希子さん(30代女性 保育士)

私は、言うことを聞かない園児たちに、つい怒鳴り散らしてしまうことばかりで、保育士失格なのではないか、とひどい自己嫌悪になっていました。

そして、人と話すのも苦手で、全く話がかみ合わず、「このままでは孤独死してしまうんじゃないか」と不安で不安で仕方ありませんでした。

本当は、イライラをぶつけたりしないで、職場でもプライベートでも「今日も楽しかったね。明日もきっと楽しいね」という毎日を送りたかったのです。

セラピスト道場では、心理学に基づいたストレス対処法とコミュニケーションスキルを教わり、毎日地道に実践練習し続けました。

そうしたら、わずか3ヶ月でイライラや不安に振り回されなくなり、今や講座仲間に、ストレス対処スキルを教える立場にまでなりました。

職場でも、園児やお母さんたちの気持ちをくんだコミュニケーションもできるようになり、「あなたと話せてよかった」と言われるまでに変われました。

現在は、この自分の克服体験を活かして、ストレスを抱える保育士さんが、毎日笑顔で子どもと関われるようになるプログラムを作成中です。

 

ひどいウツ状態から8ヶ月で
看護師の仕事が天職と感じるまで大好きに

斉藤歌子さん(30代女性 看護師)

命に関わる仕事柄、不安で自分の看護に自信が持てずに、仕事を楽しめないでいました。

15年目で管理職を任されたのですが、周りから「管理職らしくない」と批判されたり、休日出勤が度重なったり……。

体力的にも精神的にも限界になり、ひどいウツ状態になっていました。

セラピスト道場に入ってすぐ、自分の考え方が、自分を苦しめているということが分かりました。

2ヶ月ほど、考え方を改善するワークを続けたところ、でイライラ・不安・緊張をほとんど感じなくなりました。

道場では、最短最速で信頼関係を築くコミュニケーションスキルも学びましたが、実は、それと同じコミュニケーションが自然にできてしまうのが「私の強み」だと分かりました。

それも、自分の看護に自信が持てるキッカケにもなりました。

道場に入ってから8か月経った頃には、「看護師は天職だ」と心から感じられるようになりました。

さらにその後、幸運にも尊敬していた医師から引き抜きの声がかかり、恵まれた環境で仕事が楽しくて仕方ありません。

この楽しさと幸福感に満ちた毎日を、多くの悩める看護師さんたちと共有したい、という思いから、現在、看護師さん向けのメンタル改善プログラムを作っています。

 

自信のないノウハウコレクターから
8カ月で強みを活かしたリーダーに変身

黒井恒志さん(30代男性 自営業)

小さい頃から成績は良かったものの、親の価値観にあわせて生きてきました。そうしたこもとあってか、学生時代から生きづらさがあり、ずっと無力感や無価値感に悩んでいました。

就職してからも、上司や同僚とコミュニケーションがうまく取れずに社内で孤立し、新規事業の担当となったことで、さらにプレッシャーがかかってウツになってしまい、休職しました。

数ヶ月で復職したものの、朝起きられずに休むことが増え、結局は退職することになってしまいました。

その後、似た悩みを持つ人の力になりたい、という思いから、コンサルタントとしての起業を目指して、起業塾に通ったり、心理学や自己啓発の本をたくさん読んだりしました。

しかし、結局、行動を継続できずにノウハウコレクターに終わっていまい、悶々とした毎日を送っていました。

その後、セラピスト道場に入り、約8か月間、月に1~2回個人セッションを受けながら、道場内でセミナー主催やセッション提供の経験を積んでいきました。

実践する中で、「段取りの仕方」「分かりやすい教え方」などが自分の強みだと分かりました。

そして、その強みを活かして、他の道場生から頼られるほどのリーダーシップを取れるまでになり、自信も取り戻せました。

「自分の強みを活かして、昔の自分のような悩みを持つ人の力になりたい」というビジョンも見えてきました。現在、当初の目標だったコンサルタントとして起業すべく、着々と準備を進めています。

※効果の実感や期間には個人差があります

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

あなたが、【セラピスト道場】の受講を真剣に考えていらっしゃるのであれば、こうした疑問も持たれることでしょう。

 

ご安心ください。それを確かめていただくためのオンライン説明会です、強引や勧誘や押し売りなどはありません。リラックスして有意義な時間を過ごしましょう。

 

ちなみに、私はヒーラー・心理セラピストとして、この14年間で3000名以上の方の、メンタル改善や目標達成をサポートしてきました。司法試験を目指す大学院生、年商数千万円~数億の起業家・ビジネスオーナーから、ふつうの主婦、定年退職された方など、20代から70代まで、幅広い年齢層の方のサポート実績があります。

 

また、セラピスト道場生には、セラピーを受けたことがない方や、本格的に学んだこともない初心者・未経験者も多くいらっしゃいます。実際、セラピスト道場には、いろんな立場の方が参加されています。

 

フリーター、主婦、会社員、公務員、教員、保育士、看護師、介護士、20代~60代までご参加されています。もちろん、すでにコーチ、カウンセラーとして活動を始めておられる方もいます。

【セラピスト道場】でいうところの「実力のあるセラピスト」の成功基準は、

・売り込まずとも「相談できてよかったです。またお願いします」と継続されて、長期的な成長を応援できること

・お願いせずとも「あの人に相談するといいよ」とクチコミや紹介が起こること

です。

 

それくらいを目標にする方ならば、初心者・未経験者でもセラピスト道場は十分にお役に立てます。なぜなら、私自身がその基準を達成していますし、私自身も実践し続けている、ストレス対処とスキルアップの極意をお伝えしているからです。

 

(1)ストレスに対処する正しい知識と方法

多くの方が実践し、心理学的・臨床的に再現性の高さが確認されているメソッド。

ストレスがリバウンドすることがなくなる。人間関係が笑顔に満ちる。目標達成までやり抜く力がつく。

(2)セッションスキルの効果的なトレーニング法と環境

教育心理学的に実証された、スキル・トレーニング法と環境

初心者から中級者までが自分の悩みを解決しつつ、自分らしいセラピースタイルで、人を応援できるようになる。

※効果の実感や期間には個人差があります

 

これらは、極めて本質的な内容です。なので、流行りのノウハウのように廃れることがありません。そして、私自身と道場生に結果が出たことだけをお伝えしています。だから、再現性は極めて高いと言えるでしょう。

 

さらに言えば、私自身、上級セラピストにスーパーヴィジョンを受けてレベルアップし続けていきますし、ノウハウも年々アップデートしていきます。

 

つまり、【セラピスト道場】は進化し続ける講座です。これが【セラピスト道場】が結果が出る理由です。

 

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

もしかしたら、あなたは【セラピスト道場】のオンライン説明会に参加しない方がいいかもしれません。なぜなら、【セラピスト道場】自体、全ての方に役立つものではないからです。

 

では、どんな人にとって【セラピスト道場】は役に立つのでしょうか?まず、【セラピスト道場】に興味があることは前提ですが、その上で、次のチェックポイントをご確認ください。

 

1つでもあてはまるものがあれば、オンライン説明会は、まさにあなたのためのものです。

 

1)心理セラピスト・カウンセラー・コーチとしての実力をつけたい!

2)自分だけでなく、周りの人たちと一緒により良い人生を送りたい!

3)今は、ストレスやトラウマなどでつらい。でも、じっくり自分を癒しながら、人の役に立てる存在になりたい。

4)ひとりで頑張らず、尊敬しあえる仲間と励ましあいながら、コツコツ努力していきたい。

5)生きていれば、うまくいかないことや、自信をなくすこともある。それでも、夢や目標を諦めたくない。なぜなら、自分らしい人生を全うしたいから。

 

いかがですか?

 

これら5項目に、1つでもあてはまった方は、今すぐ【セラピスト道場】のオンライン説明会にご参加ください!

 

私は、あなたのように「本気で自分の人生を切り開いていきたい!」という方のために、【セラピスト道場】とオンライン説明会をご用意しました。しかも、参加は無料です。

 

ただし、参加できるのは、お一人様1回限りです。つまり、人生で1度限りのチャンスになっています。

 

また、お申込みの前に、次の5つのチェック項目もご確認ください。

 

もし、一つでもあてはまるものがあれば、オンライン説明会には絶対に参加しないでください。なぜならば、お互いにとって有意義な時間にならないためです。

 

X 何の努力も工夫もせずに、短期間で大きく変われないとイヤだ。

X 人とは深くかかわらずに、独りで生きていきたい。

X 周りの人がどうなろうと、自分さえラクになれたらそれでいい。

X これまでの人生で、感謝できる人や出来事なんてなかった。

X 私は特別な存在だから(もしくは、とても大変な境遇にあるから)、これまでも優遇されてきたし、これからも優遇されてしかるべきだ。

 

これらの項目に1つでもあてはまるような

・現実を直視できない、幼児的魔術思考の方

・他人目線に立つ気のない、自己中心的な方

・被害者意識しかない方

は、オンライン説明会に絶対に申し込まないでください。

 

オンライン説明会の途中であっても、「X」の項目に当てはまることが分かった場合、中断させていただくことがあります。なぜなら、話を先に進めたとしても、私があなたのお役にたつことができないことが明らかだからです。

 

そして何より、他の道場生に迷惑がかかるからです。

 

逆に「X」に当てはまらなかった方がオンライン説明会に申し込まれて、話が進んでいくと、「私が求めていたのは、これなんです!」「これは、私のための講座です!」と感動するでしょう。

 

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

大切なことなので、最初にお断りとお詫びをさせていただきます。【セラピスト道場】では、できることもあれば、できないこともあります。【セラピスト道場】は完ぺきな講座ではありません。

 

もちろん、「セラピスト道場は完ぺきで、どんな悩みも解決できます。」「どんなクライアントさんも救えるようになります」と伝えられたらどんなにいいだろうと思います。

 

しかし、地球上どこを探してもそんなものはありません。

 

ですから、「できないことは、できない」「時間がかかるものは、時間がかかる」とはっきりお伝えします。

 

そして、だからこそ「できることが増えるよう、挑戦と工夫を繰り返すこと」を重要視しています。

 

私は、道場生のみなさんが、地に足のついた堅実な「生き方」と「スキル」を身につけていけるサポートをしたいと思っています。それが、「自分らしい幸せな人生」「人の幸せと成長を応援できる人生」につながるからです。

 

つまり、【セラピスト道場】は、「夢や目標に向かって、地に足のついた挑戦と工夫を続けたい」という方向けです。

 

この前提を理解してくださる方に、ぜひお申込みいただけたらと思います。

 

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

セラピスト道場は、大学の講義のようなものとは全く違います。つまり、私が一方的に講義やセッションを提供して、参加者の方がそれを受け身で受け取る、というものではありません。

 

たとえば、道場生のみなさんは、ほぼ毎日メンタル改善のワークをシェアして励ましあったり、週に何回もセッションの練習会を主催したりしています。

 

つまり、積極的に相互学習できる環境を、受講生自身が作ることで、学習効果が高まっているのです。

 

【セラピスト道場】であれば、日本中・世界中どこにいてもオンラインで…

 

毎週でも、プロセラピストの個人セッションが受けられる

毎日でも、仲間とストレス対処スキルやコミュニケーション・スキルアップのワークができる

毎日でも、仲間とセッションの実力をつけるトレーニングができて、プロの指導も受けられる

朝昼晩でも、前向きな仲間と楽しく励ましあえる

 

そんな日常が手に入ります。それは、私が一番苦しかった時に、本当に手に入れたかった環境です。

 

【セラピスト道場】はそんな環境ですから、意欲的に取り組みたい方にとっては、テーマパーク並みに楽しい環境になるでしょう。

 

一方、受け身・指示待ち・依存的な方にとっては、非常に居心地の悪い環境になるでしょう。教育効果を最大化するために、あえてそうしています。

 

【セラピスト道場】は、渡辺が、この14年で3000名以上の方をサポートしてきた経験の集大成となる講座です。

 

オンライン説明会で、「あなたの問題解決や目標達成に必要なことが得られるのかどうか?」を確かめてください。

 

そうすれば、その費用対効果の高さに驚かれることと思います。

 

それでは、ここからはオンライン説明会で実際に何が行われるのかについて、お伝えしていきましょう。

 

オンライン説明会では、強引や勧誘や売り込みは一切行っておりません。雑談のような雰囲気で、有意義な時間をお約束いたします。

 

①私(渡辺)が、あなたの現状をヒアリングし、最善の提案をさせていただきます。

②ZOOM(ズーム)を使って行います。

※ZOOM(ズーム)とは、インターネットを使って通話するソフト(アプリ)です。これまで使ったことがない方もご安心ください。使用方法の解説動画をお申込み後にお渡ししています。

③渡辺が一方的に話す講義形式ではありません。

※リラックスしてお話しする雑談のようなイメージをお持ちください。

④参加費や受講料はかかりません。

⑤説明会の時間は、およそ120分程度です。

※参加者や状況にあわせて、時間は前後します。

 

「現状を変えたい」

「でも、どうすればいいか分からない」

「自分も癒されたいし、人を応援できる力もつけたい」

「心理セラピスト・カウンセラー・コーチとしてのスキルアップをしたい」

 

という方で、【セラピスト道場】が気になっている方は、ぜひオンライン説明会に申し込んでください。私が直接あなたの現状をヒアリングし、ベストな提案をさせていただきます。

 

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

【セラピスト道場】は、セラピスト的な「生き方」と「スキル」を磨きたい人のための最高の提案です。

 

すべてのトレーニングがネット上で完結するため、地方や外国に住んでいる方でも安心して取り組めます。

 

もしあなたが、自分のメンタルの課題を改善しながら、セラピストになっていきたいのなら、これ以上の講座はないでしょう。もちろん、職業としてセラピストを目指さない方でも、OKです。

 

しかし、あなたはこのような不安を抱えているかもしれません。

 

「仕事や家事が忙しんだけれど、両立できるかな?」

「ずいぶん長いこと悩んできたけれど、大丈夫かな?」

「カウンセラー未経験の私でもできるかな?」

 

ご安心ください。すべて解決できます。ぜひ、一人で悩まずに気軽にご相談ください。

【セラピスト道場】の説明会は、よくあるセミナー会場で行うような形式のものではありません。ZOOM(ズーム)というアプリを使ったオンライン通話(無料)で行います。

 

そのため、あなたは自宅にいたまま説明会を受けることが可能です。

 

丁寧にご説明したいための一対一の説明会ですが、参加費や受講料はありません。完全無料で説明会の時間は、およそ120分程度です。ZOOM(ズーム)を利用したことがない方は、お申込み後に「動画」で利用方法を丁寧に解説しています。

 

このZOOM説明会では、強引な勧誘は一切ありません。リラックスした雰囲気で進んでいます。ぜひ楽しんでご参加ください。また、資料の送付などがありますので、当日は、なるべくスマホではなく、できる限りパソコンのZOOM(ズーム)のご用意をお願いします。

このオンライン説明会を受けることで、あなたが得られる最大のメリットは、ご自分の人生の課題が明確になることです。

 

セラピストという生き方とスキルを磨きながら、ストレスや人間関係などの問題をクリアにし、自分の理想の生き方を形にしていきましょう。

 

こんなお悩みの方は、ぜひ一度お話ししましょう。

 

カウンセラー・コーチ・心理セラピストになりたくて、やる気もあるのに、自信も実力もつけられないでいる

やりたいことや、なりたい自分はあるのに、明るく前向きに生きられない自分が嫌いだ

人のいうことや感情に振り回されやすく、すぐに自分を責めて落ち込んでしまう

心の孤独、ウツ、自己否定、トラウマなどから抜け出せないでいる

薬やセラピー、スピリチュアルや自己啓発など、いろいろ試してるのに、生きづらさや無力感、無価値感から抜け出せない

家族、友人、仕事関係の人など、大切な人たちともっと笑顔で関わって、幸せや成長を応援したいのに、うまくコミュニケーションができない

・【セラピスト道場】オンライン説明会の代金:無料

・時間:100分~120分

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

 

ちなみに、オンライン説明会を受けることなく、【セラピスト道場】に申し込むことはできません。

 

と言いますのも、私はクライアントのみなさんとは、先生と生徒というような上下関係ではなく、共同作業で悩み解決や目標達成に向かうチームのような関係を心がけています。

 

そのため、お悩みや目標をお伺いして整理したうえで、お力になれなれることは自信を持って「できます」とお伝えしますし、できないことは「申し訳ありません」と頭を下げております。

 

私では十分にお力になれない、と判断した場合には、お断りさせていただくこともございます。

 

「渡辺が、あなたにとって信頼できる価値観・知識・スキルを持っているのか?」ということも、ご確認・ご納得していただけたらと思います。

 

また、メンタルの改善にせよ、セッションスキルの習得にせよ、一朝一夕に為し得るものではありません。

 

長期的に取り組む覚悟のある方だけが、得たい結果を得られます。

 

私も、できるだけ簡単で、楽に変われる方法を提供したいと思っていますし、実際、そうした技法や工夫もあります。

 

しかし、悩みの深い方や向学心の高い方ほど、取り組むべき課題が多かったり、複雑だったりするので、どうしても時間がかかります。

 

そうしたことも含めて、【セラピスト道場】オンライン説明会では、

「渡辺が、どこまであなたのお役に立てるのか?」

「あなたの問題解決や目標達成には、一体何が必要なのか?」

ということを、丁寧に説明させていただきます。

 

ご納得のいく状態になって初めて、本格的なスタートをいたしましょう。

まずは一度、【セラピスト道場】オンライン説明会でお話ししませんか?

・【セラピスト道場】オンライン説明会:無料

・時間:100分~120分

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

 

質問1:説明会でセラピーやスキルアップ指導を受けることはできますか?

回答1:このオンライン説明会の目的は、【セラピスト道場】に関する質疑応答やご説明をするためのものです。渡辺から無料でセラピーを受けたり、スキルアップ指導を受けるためのものではありませんのでご注意ください。

 

質問2:オンライン通話は、どのように行いますか?

回答2:ZOOM(ズーム)という、無料アプリを使用します。URLをクリックするだけでつながりますので、簡単です。

 

質問3:スマホでもよいですか?

回答3:できるだけパソコンからのご参加をお勧めします。資料を一緒に見ながら進めていくためです。

 

質問4:【セラピスト道場】の価格を教えてください。

回答4:詳しくは、オンライン説明会にて、お伝えします。

下記、各種個人セッションやスクールとの比較表もご参照ください。十分吟味していただいた方には、「こんなに安くていいんですか?」という声も頂いています。

 

 

・【セラピスト道場】オンライン説明会:無料

・時間:100分~120分

【セラピスト道場】オンライン説明会に申し込む(無料)

 

セラピスト道場:渡辺高史

 


 

特定商取引法に基づく表記とプライバシーポリシー

Copyright© 2018 セラピスト道場 無料オンライン説明会. All rights reserved.